1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS The Jamのカッコよさを分析してみよう

<<   作成日時 : 2005/07/09 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像
今日はThe Jamを1977パンク的に紹介。

UKパンクの代表格の登場。説明する必要はないよね。
写真はデビューアルバムの紙ジャケCD。とりあえずこのジャケ見てパンクアンテナがピン!と立つはず。

黒いスーツで決めた三人の男。ルックス的にも一番地味なリック・バックラーはサングラスでセンターへ!いいんです、地味でもサングラスかけただけで1977パンク的に中央ありなんです。バッチも付けてばっちりじゃないですか。あのポールウェラーは謙虚に左隅に。頭上にはスプレーで書いたThe Jamの文字。
このジャケットに1977パンクロック研究所から100点をあげましょう。

で、曲。デビュー曲のIn The Cityだけど最初のリフですべてが決まったって感じかな。歌い方なんかも1977パンクして合格点。I want to say. I want to tell youてとこでアウォンセー アウォンチェーユーなんて歌うとこやbitterをビッチャーと強く歌うとこは1977パンク発音がしっかり出来ています。

あと初期のライブ映像観た事ない人がいたらビデオでもDVDでもいいから絶対観るように。ブルース・フォクストン(写真右)の超パンクな動きがみれます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
The Jam 「In The City」(1977)
目まぐるしく変化していく音楽シーンにおいて47歳を迎える今もなお 第一線で活躍する英国が産んだ至宝、Paul Weller。 ...続きを見る
BLOGってハニー
2005/07/25 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
TBさせていただきました。

ブログ拝見しました。
PUNKへのアツい思いの感じられる
ブログですね!
「ART SCHOOL」のPVでテレビを蹴飛ばす
ブルースの姿は圧巻ですよねー。
ヨー
2005/07/25 00:36
ヨーさんコメントありがとうございます。
ブルースカッコイイですよね!
また遊びに来てください、待ってます。
所長
2005/07/25 22:42
パンク発音っ!!…て面白い響きですね(・∀・)b

歌詞を吐き捨ててナンボですからねパンクは。

The Jamはまだ英語がちゃんと聴きとれる歌い方でちょっと安心ですが(笑)

とにかくdrumの音がちゃんと太鼓にヒットした音がするので心地良いです!

個人的にSlow Downがたまらなく好きな楽曲ですが、album通してパーフェクトですよね☆
やまchan
2009/02/07 00:46
THE JAMはしっかりと演奏してるんですが所々でパンクな発音があり抑えるとこはしっかりと抑えてます(笑)
もちろん後期は違いますが。
確かにパーフェクトなパンクバンドで女性にも人気がありますよね。
Slow Down私も大好きですよ。
所長
2009/02/07 22:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
The Jamのカッコよさを分析してみよう 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる