1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS エルヴィス・プレスリーを検証 ≪第二回目≫

<<   作成日時 : 2005/07/11 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
でこれがThe Clashの「ロンドンコーリング」

写真の男はベースのポールシムノンなんだけど、叩きつけているのはベースってことになるか。


実はこの「ロンドンコーリング」古いロックをカバーしたり50年代のロックおもいっきりリスペクトしてるんですよ。

当時、ツアーに50年代のロックのテープをたくさん持って来てバスの中で聞いてたみたいだし。


The Clashについてはいつか1977パンクロック研究所で取り上げたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エルヴィス・プレスリーを検証 ≪第二回目≫ 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる