1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS オージーパンク THE SAINTS

<<   作成日時 : 2005/09/08 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
今日はオーストラリアのパンクバンドです!

●THE SAINTS

所長(以下所):オージーパンクですよ。(1曲目の「I’M STRANDED」が流れてる)
レッド研究員(以下レ):これセインツですね。
所:昔よく聴いてたよね。
レ:所長から勧められ一時期ハマリましたよ(笑)

所:セインツって今ひとつパンク界で認められてないんだよね。
レ:凄くカッコイイと思いますよ。
所:だよね。あっこれこれ・・・(「LIPSTICK ON YOUR COLLAR」が流れる)
レ:確かエルヴィスのカバーでしたよね。
所:そう、ものすごくカッコいいよ。

レ:声がいいですよね。
所:うん、巻き舌というか・・舌足らずな歌い方!カッコいいなー!
レ:少し泣いてるような感じもする(笑)
所:うん、泣いてる、泣いてる(笑)
レ:セインツって確か1977年ですよね。

所:そうなんだよ!セインツはオーストラリアのバンドなんだけど77年にはイギリスに渡ってるんだよどういう意味か分かる?

レ:いえ

所:その前にはパンクとしての形が出来てたんだよ!つまり不思議なことにニューヨークのラモーンズ、ロンドンのピストルズ、オーストラリア(ブリスベン)のセインツは同時多発とうことになるんだよね。

レ:ラモーンズは少し早いですよね。

所:まあ、そうだけどさ。じゃーピストルズと同時発生とうことになるんだよ!

レ:・・・
所:オーストラリアでだよ!どこで影響受けてきたんだよ!ってことになる。

レ:レコードが出回ってたんでは?
所:いや、違うな。いつも言ってるようにロックの神様がいたんだよ!
レ:はー

所:そうそうセインツのエピソードとして有名なのが・・・イギリスに渡ったのはいいけど、格好がダサくてロンドンっ子には好かれなかった(笑)失敗に終わるんだよね。
レ:昔聞きました(笑)
所:言ったけ?
レ:はい(笑)

所:イギリスではやっぱルックスもクールじゃないといけないんだよね。
レ:でしょうね。
所:当時パンクは一つのファションでもあったからね。
レ:曲はこんなにカッコいいのに。
所:うん、絶対認められなきゃいけないよセインツ。オーストラリアでこんなに早くパンクしてたんだもん。よくやったよ!

画像
よかったらクリックして下さい♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
THE SAINTS / Eternally Yours
ブログを始めた時、「ブルースや昔のロックを沢山の人達と共有したくて・・・」なんて思ってたんだけど、「ピストルズ、クラッシュも今や、立派なオールディーズですよ!」なんて言われて、時間の経つ速さに憤りを感じてる毎日です(笑)。唐突だが、セインツは、結局、バラ.... ...続きを見る
趣味のロックバンド・・・
2005/09/10 08:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オージーパンク THE SAINTS 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる