1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS あのラモーンズカバーは誰なんだ?

<<   作成日時 : 2005/10/26 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

画像
思い出話です。

同じパンクブログでうらさんのうらブログがあります。

その記事でSCREECHING WEASELというアメリカのバンドを紹介してまして、
自分の棚の中にもそのバンドのアルバムがあって聴いたんですけど、全てラモーンズのカバーで構成されていました。もちろん全曲最高なんですけど。


で、思い出したんですよ!

昔ラモーンズ好きな友人がいました。
友人とは自分達で編集したパンクのテープを貸し借りしてたんですけど。

そのテープの中にラモーンズのカバーのみ入ったものがあったんです。


その中に、「シーナはパンク・ロッカー」のカバーが3曲。
さらに、その中の1曲が超高速の「シーナはパンク・ロッカー」だったんです!

とにかく速い!スゴイ!カッコイイ!1,2,3,4!のカウント入れすぎ!そんでもってマニアにはたまらなく面白い!という代物。

少しの曲間でもすぐに「ワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」「ワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」「ワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」「ワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」「ワッ、ツッ、スリッ、フォ!!!」「ワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」「ワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」
とカウント入れる。
そこでカウントするか?と突っ込みたくなります(笑)

でもふざけてやってるんじゃないんですよ。本気でやってるのがまた面白い。それに速くて音が分厚いからカッコイイとしか言えない。

私:この曲誰がやってんの?すごいカッコイイんだけど

友人:えっこれ?えーと・・・・どのレコードから入れたか忘れた。

私:えー!!

で、永遠に分からないままになりました・・・誰なんだ?


画像
よかったらクリックして下さい♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あのラモーンズのカヴァーは誰なんだ?パート2
あけましておめでとうございます。 以前ラモーンズのカヴァーでカウントが沢山入ってるものが面白くてカッコイイという記事を書きました。 ...続きを見る
1977パンクロック研究所
2008/01/03 00:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
「ワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」「ワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」....お腹痛い(笑)

これは聴いてみたいなぁ〜。
ヨー
2005/10/27 00:36
ヨーさんにこの面白さ伝わったみたいで良かったです(笑)
ラモーンズ好きならあのカウント分かりますよね。
それが連続でスゴイ速さで来るから面白い通り越してカッコイイんですよ。
所長
2005/10/27 01:00
所長さんこんばんは。TBありがとうございます。しかも自分のブログの宣伝までして頂いて。感謝、感謝です。話は変わりますがこの間紹介されてた本、奇跡が起こり入手できました(笑)やっぱパンクは楽しいです(笑)
うら
2005/10/27 19:10
うらさん、勝手に載せちゃってすみません。

あの本手に入ったんですか!奇跡おこりましたね(笑)
ホントパンクは楽しいですね(笑)
所長
2005/10/27 22:34
古い記事へのコメントですみません。
「少しの曲間にワッ、ツッ、スリッ、フォッ!!!」
というところで、おそらくThe Vandalsのカバーではないかと思います。
数年前にVandals関係のmp3を探しているときに見つけて
大笑いしたことがあります。
もうご存知でありましたら、失礼いたしました。
通りすがり
2007/12/25 02:42
通りすがりさんありがとうございます。
バンダルズ説は以前にも教えてもらったことがあったんですが、ネットで探しても見つかりませんでして。
輸入盤ではなくて、日本盤にはいってるみたいです。
それがなかなかなくて・・・
新宿辺りで探したいと思います。
所長
2008/01/01 23:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あのラモーンズカバーは誰なんだ? 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる