1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 1977パンクロック研究所がビートルズを語る

<<   作成日時 : 2005/10/06 02:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
ホントはやりたくないんですけど、
今夜はロック界の聖域に少ーしだけ触れます。


怒らないで読んで下さいね。

●THE BEATLES

レッド研究員(以下レ):どうも!お久しぶりです!
所長(以下所):治ったの?
レ:医者から大丈夫だと言われました。

所:休みの間は何聞いてた?
レ:ビートルズアンソロジー!

所:全部買った?
レ:いえ、1,2、はブックオフで買ったんですけど3が売ってなくて・・・

所:昔も1回買った事あるよね(笑)
レ:そうなんです、ビートルズまったく聴いたことないのにアンソロジー買ってしまって、意味わかんなくて売りました(笑)
所:アンソロジーは全部聴いた人が聴くものだよ(笑)
レ:あれからアルバム全部聴いて改めてアンソロジー買ってみたんです。よかったですよー

所:あっ、皆さんちなみに私たちビートルマニアじゃないんでそこのとこよろしく!
レ:はい。
所:ビートルマニアレベルでいくと、どの辺だ?
レ:素人レベル?

所:10段階で分けると・・・
レベル1が「ビートルズ好き?」って聞かれて「好きだよ、レット・イット・ビーとかイイよね」とその他の曲知らない人。
所:レベル5がアルバム全部CDで持ってて曲聴くとほとんどの曲の題名でい言える人。
所:レベル10は完全なビートルマニア、テレビに出てくるような人。

所:どの辺だ?
レ:レベル5ですかね?
所:全部は持ってないからレベル4かな(笑)
レ:ですね(笑)
所:皆さん私達その程度なんでよろしく!

レ:アンソロジー1だっけな?笑ってる曲があるんですよ。
所:あっ知ってる、知ってる。
レ:あれ、凄くないですか?
所:俺も思った、曲歌ってるのに笑ってるんだよね。ふざけてんのかなと思ったけどそうでもないんだよね。
レ:なんですかアレは!
所:ちょっと衝撃的だった。
ピストルズの「アナーキー・イン・ザ・UK」で最初に笑ってるの聴いた時も衝撃的だったけど、
もっと前にやってんだもんね。
ピストルズが曲の中であの不適な笑いをレコードに入れる事自体当時は凄いことだったと思うよ。
だからもしビートルズがあの曲を世に出していたらピストルズの笑いも大したことなかったのかも。アナーキーで「歌の中で笑うのアリなんだ」と知ったぐらいだし。

レ:僕はそれをオアシスでも思ったんですよ。
所:ワンダーウォール
レ:そうです。
所:「ウン!」っていう咳払でしょ(笑)
レ:咳払いそのまま使っていいんですか(笑)
所:あれも衝撃的だった。でも1977パンクロック的にはユーザーズっていうバンドが曲の途中で咳払いしてる。
レ:へー
所:探せば多そうだよ。そういうの。

レ:所長の好きな「A DAY IN THE LIFE」の違うテイクとか面白かったですよ。
所:それ聴いたよ、でもやっぱ正式な方がカッコイイ!「A DAY IN THE LIFE」は地球にある曲のなかで1番好き!
レ:はは(笑)

所:ビートルズにパンクを感じたんでしょ(笑)
レ:そうですね。

所:ビートルズはパンクを感じるとかじゃなくて、なんかそういう次元を超えてるよ。
ピストルズもラモーンズも所詮ビートルズがあったから存在したんだし、結局はボーカル、ギター、ベース、ドラムだもの、いくらジョニーロットンが「俺達は何からにも影響されていない」とかいっても・・・
レ:はい。

所:でも確かにビートルズ聴いてると「これはパンクだよ!」と思うことが正直あるよ。
レ:でしょ!
所:レッド的にはそれがあの笑っている曲だったんだ。
レ:そうです!


所:で、その笑っている曲名なんだ?
レ:いやーそれが・・・持ってくるの忘れたんで曲名分かんないです(笑)
所:やっぱ俺達レベル4だね・・・
レ:がんばってレベル5にはなりたいです。

ビートルマニアレベル4の2人がちょっとだけビートルズを語ってみました。


画像
よかったらクリックして下さい♪















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あぁ〜自分はレベル2ぐらいっすかね...。てか、私もアンソロジーから聴いた人間ですっっっいっぱいありすぎてどれ聴いていいか分かんないから、とりあえずデカイの聴いとけっていぅ…。でも私は普通に楽しめましたょ★
クオモ
2005/10/07 20:13
クオモさんこんばんは!
>とりあえずデカイの聴いとけ
はは!!わかります(笑)手出しちゃいますよね。
「アンソロジー」発売当時、レベル1の人で買った人多かったと思います。皆さんどう感じたんですかね。クオモさんみたいに楽しめればいいんですけど。
同じことがつい最近の「LET IT BE...NAKED」にもいえると思います。「LET IT BE...NAKED」の私の感想はなんジャコレは?でした。
所長
2005/10/07 23:48
遅れてしまってすみません<(__)>
でも、私にとって「アンソロジー」は曲の良さとかじゃなくて、あぁ〜CMの曲だ〜っていう感動が大きかったですね…。恥ずかしながら;
ビートルズの曲ってもうそこらじゅうに溢れてるじゃないですか、だからもうなんかその時点で曲的な衝撃が減ってしまってる気がするんですよね…損な世代だとほんとに思います!! でも、いいモンは、いい!!!!!!(笑)
「LET IT BE...NAKED」の感想は私もおんなじでしたね(笑)ん〜っ?て感じの。(笑)
クオモ
2005/10/10 22:12
クオモさんこんばんは!
>あぁ〜CMの曲だ〜
よくわかります。ビートルズを聴くとこれもビートルズだったんだーって感動ありますよね。
でも、ほんと損な世代ですよ!どこかで聴いちゃってますものね。「LET IT BE...NAKED」やっぱいりそうですか(笑)
所長
2005/10/10 23:41
所長さんこんばんは。。
私の持った意見は所長さんと違うものかもしれませんが、というか私なんかがビートルズについて語ってること事態お門違いなことで、恐れ多いのですが、(前書き長くてすみません)自分的には何が変わったの?っていう感じでした…確かに音も綺麗だしアレンジも変わってるのだろうけど、まぁ原点に戻ろう的な感じがあったと思うのですが、つまりは新鮮さが無かったということです。あくまでレベル2程度の私個人の意見でございます!!!!!!!すみません!!!!!!!!!そして、毎回書き込むの遅くてすみませんっっっっ
クオモ
2005/10/12 21:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1977パンクロック研究所がビートルズを語る 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる