1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 超豪華!幻のLONDON SS

<<   作成日時 : 2005/10/11 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

画像
ポールさんからの質問で「ロンドンSSの音源は存在し、入手できるのでしょうか?」


こんばんは1977パンクロック研究所の所長です。

LONDON SSとはパンクムーブメント勃発直前に存在した幻のバンドなんです。
面子が豪華で、THE CLASHミック・ジョーンズGENERATION Xトニー・ジェイムスTHE BOYSMATT DANGERFIELDがいました。

このメンバー初期パンクファンにはヨダレ物です。

で、活動時期は1975年3月頃から76年初頭あたりだと思います。
76年夏にはトニーはビリーと出会いチェルシーを結成してますので。

このメンバーの音源あるのでしょうか・・・・・?
あったら絶対聴きたいですよね。

ないんですよ(涙)
ここに雑誌DOLLでのインタビューがります。

THE BOYSのMATT DANGERFIELDへのインタビューより。
じっくり読んで下さい。

次はMATTへの質問ですが、あなたはあの伝説のLONDON SSに参加していたということですが・・・

MATT「元々はミックジョーンズとトニージェイムスと俺で始めたんだ。レコーディングした音源もあったんだけれど、無くしてしまったよ」

えー無くしたんですか?

MATT「スタジオで練習というか、ガチャガチャ演ってた時に、CASINO(後のボーイズ)は他のスタジオで演ってて、自分のバンドを組みたがっていた。当時まだハリウッド・ブラッドをやってた彼にTHE BOYSをやらないかと誘われた時、LONDON SSは自然消滅した」

どんなサウンドを出してたんですか?

MATT「下手くそ(笑)」

MATT「(笑)パンク以前のサウンドというか、ガチャガチャした音だった。当時、パンクシーン自体全然なくて、LONDON SSとSEXPISTOLSとTHE DANNED、それにハリウッ・ブラットくらいしかなくて、この仲間同士の集まりみたいなものだった」

DOLL1999年10月号より抜粋

うーん残念です・・・
無くしたって簡単に言わないで下さいよ(泣)

でも相当ヒドイ音だったと思います。



画像
よかったらクリックして下さい♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
追っかけが、スターになっちゃた
今日はジェネレーションXですよ。 ...続きを見る
1977パンクロック研究所
2006/07/21 16:52
THE BOYSを久しぶりに聴く
こんばんは。 今夜は久しぶりにTHE BOYSの1stを取り出し聴いています。 このバンドを紹介するのは、これで3回目なんですけどね(笑) ...続きを見る
1977パンクロック研究所
2008/09/14 02:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
んんー。
MATTをちょっと恨みます…残念です。
まあしょうがないと言えばしょうがないですけど。
所長様、本当にありがとうございました。
これからも勉強させていただきますね。
ポール
2005/10/11 21:16
音がなくても当時の写真とかないですかね?
あったら見てみたいです。
ポールさんこれからもよろしくお願いします。
所長
2005/10/11 23:08
当時の写真ですかー
自分もできる限り探してみようと思います。
所長殿、こちらこそよろしくです。
ポール
2005/10/12 01:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
超豪華!幻のLONDON SS 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる