1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS X−レイ・スペックス

<<   作成日時 : 2005/10/22 15:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
こんにちは、今日は女性版ジョニー・ロットンです。

所長(以下所):1977パンクで忘れちゃいけないのがX−レイ・スペックスだ。

(OH BONDAGE! UP YOURS!が流れる)


レッド研究員(以下レ):おおお来てますね(笑)
所:勢いがすごいよ!当時の勢いが感じられる、ダムドの1stと同じ勢い。

レ:サックスいるんですか?
所:そう、サックスがいるんだよ。
レ:悪くないですね。
所:うん、サックスとか入ると「ちょっと・・・」ってなるけど、X−レイ・スペックスはイケル!

レ:サックス含めそんなにうまくないけどいい味出してますね。
所:ヴォーカルのポーリーが全てを吹き飛ばしてるよ(笑)
映像で観たことあるけど、よく喋る女性だったな・・・他のメンバーは何か普通の青年て感じ。

レ:歌い方はジョニーロットンですね(笑)
所:うん、ホント女性版ジョニー・ロットンだよ。舌巻いてるし(笑)ポーリーは当時19歳だったんだ。
レ:他の曲もしっかりしてますよね。
所:意外としっかりしてるよね。
レ:はい。
所:X−レイ・スペックスは1977にデビューし1979年解散、ポーリーは宗教に入ってしまう。


レ:あーあ・・・


画像
よかったらクリックして下さい♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
当時の主要バンドなのにalbumが遅くに出てワリを食っているバンドですよね。

寝る時のBGMにはうるさくてたまりませんが(笑)

ポーリィの声って枯れたサックスみたいなので、サックスと相性が良いです。

Xレイスペックス以上にワリを食っている77パンクにスリッツなんてありますが…。

彼女等に至っては当時の主要ナンバーが半分しか音源として遺っていない上に、オーバープロデュースのalbum(-"-;)モッタイナイ
やまchan
2009/04/29 04:34
寝る時のBGMにはちょっとうるさ過ぎですね(笑)
「パンクロック・ムービー」で見たスリッツとCDのスリッツって確かに印象が違いますね。
オーバープロデュース分かる気がします。
所長
2009/05/01 22:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
X−レイ・スペックス 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる