1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS THE CLASHの2ndアルバム

<<   作成日時 : 2006/05/11 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

THE CLASHの2ndアルバムを聴いてみます。






●THE CLASH/動乱(獣を野に放て)GIVE’EMENOUGH ROPE
画像


所長:このアルバムはよく聴いた。

レッド:名曲多いですね。

所長:だよね!ホントに名曲揃いのアルバム、必聴だと思う。




(「Safe European Home」を聴く)

所長:この勢いのあるタンタ!タンタ!タンタ!タンタ!タンタ!タンタ!っていう最初のとこ!

レッド:1stをイメージしてこの出だしを聴くと「え?」と思う。

所長:サンディ・パールマンのプロデュースは賛否両論あるけどね。もしこの人じゃなかったらもっとパンクの名盤として扱われたかも。曲の質はものすごくいい、というかマジで最高。




(「English Civil War」を聴く)

レッド:これも名曲だと思いますよ。

所長:ジョーのとぼけたヴォーカルがいいんだよ。

レッド:トボケタ?

所長:途中でとぼけるじゃん。ALRIGHTのあと。

レッド:THERE YOU ARE HAHA WE・・・のとこ?

所長:そう!泣きそうな声で(笑)




(「Tommy Gun」を聴く)

所長:トミー・ガンて何?

レッド:さぁ・・・名前じゃないですか?

所長:俺の高校時代の知り合いでトミー・ガンっていうあだ名がいた(笑)

レッド:はは。

所長:最後のところ、「痛って! そこチンッ!」て聴こえるんだよ(笑)

レッド:どこ?(笑)

所長:ほら、ここ。

レッド:ははは(笑)




(「ジュリーはドラッグ・スクワッドで働いている」を聴く)

所長:結構人気あるよこれ。

レッド:そう?

所長:題名がいいね。




(「Last Gang In Town」を聴く)

所長:これも大好き、このアルバム駄曲がないよ

レッド:目だった曲じゃないけど。

所長:途中からのテンポが落ちるとこが、なんか泣けるんだよな〜

レッド:そうですか・・・




(「屋根の上の殺し屋」を聴く)

所長:意外かもしれないけど、このアルバムの中で一番好きかも

レッド:意外。

所長:ガンズ!ガンズ!っていうとこ鳥肌が立つ。

レッド:おそらくそこで鳥肌が立つのは所長だけでしょ(笑)

所長:間違いなくクラッシュの名曲の1つ。別に速かったり、勢いがあるわけでもないんだけどね。とにかくこのテンポでこのメロディー・・・いいんだよね。




(「Drug-Stabbing Time」を聴く)

所長:これははポップで速くて、分かりやすいね。

レッド:これ好き。

所長:ここの少し小声えで「Drug-Stabbing Time」歌うとこいいよね。そんで終わるかと思ったらまだ続くんだよ、この終わらないところからがいいんだよ。ジョー節炸裂(笑)




(「Stay Free」を聴く)

所長:スモーッキィィ メンソール!

レッド:クラッシュの最高傑作?

所長:どうだろ・・でも間違いなく上位に食い込む。

レッド:僕は一番好きかも。

所長:俺はこの曲でメンソールを吸うようになった。

レッド:ホントですか?

所長:いや、違った。この「メンソール吸いながら・・・」っていう歌詞がいいよ。シガレットじゃなくてメンソールなんだよ。若さを表す季語なのかと。




(「ケチな野郎のスーパー・スター」を聴く)

レッド:地味?

所長:うぅぅぅん、地味かも・・・唯一、でも駄曲ではないよ。




(「すべての若きパンクスども」を聴く)

所長:名曲間違いない。

レッド:パンクスを歌ってますもの。

所長:何より歌詞の内容が好き。「マネージャー」「ポスター」「コントラクツ」「ブーツ」とかのパンク発音も流石だよ。

レッド:でた!パンク発音(笑)

所長:コーラス、メロディー全てがいいよ。

レッド:うん、うん。


所長:このアルバムは地味な扱いされているけどクラッシュのアルバムの中で曲の質が抜群にいいと思う。パンクバンドとしてのね。ジャケットとプロデュースとアルバムタイトルがもっと良ければなぁ・・・

レッド:確かにこのジャケでは購買意欲が・・・・

画像 ブログランキングに参加中です♪






動乱(獣を野に放て)
動乱(獣を野に放て)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
一番好きなバンドはクラッシュなのだ!
今夜のBGM・・・ THE CLASH / GIVE ’EM ENOUGH ROPE ...続きを見る
音楽酒場
2006/05/11 23:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
わたし、このアルバムのこと書いた記事で
「ジャケットも最高!」って書いてるんですよね・・・ははは。

カッコよくは無いですよね。版画みたいな・・・。
カナ
2006/05/11 23:27
あらら・・カナさんすみません(笑)
大丈夫ですよ!私絵心が全くないんで、気にしないで下さい(笑)
このアルバムは昔からこの邦題と英語のタイトルがしっくり来なかったんですよ。人に言う時動乱(野獣を野に放て)って言うの面倒くさくて2ndと言ってしまいます。

所長
2006/05/11 23:46
今までイギーの曲の「Cry for Love」からとって
Iのために〜と名乗ってましたけど長いので変えますw
今度はPearl Jamからジェレミーでw

オレはこのアルバム好きですよ〜。
ジャケも曲も。色合いが好きなんですかね。
某ブランドではこのジャケットをモチーフにしたTシャツが最近出たらしいです。

Clashっていうと1stか3rd派に別れますよね。
2nd派ってオレの周りにいません・・・。
私的には1st=3rd>2nd>5th>4th>6th
って感じに好きです。
ジェレミー
2006/05/12 23:22
ジェレミーさんこんばんは。
名前変更了解しました。
そうなんですよ、このアルバムが一番の人はあまりいませんね(笑)このジャケをモチーフにした某ブランドのTシャツですか・・・やっぱりこのジャケは正解だったんですね。変なこと書いてしまいどうもすみませんでした。
ちなみに私は1st>2nd=3rd=5th>4th>6thかな・・・
所長
2006/05/13 22:01
これ出たのが中3でした。
渋谷陽一のヤングジョッキーで
最初にトミーガンが流れて
マシンガンでしたね。
1stから比べてかなりPOPになりましたね。
別のバンドのようでしたね。
ロンドンコーリング、サンディ二スタのベースとなったアルバムでしょう。
ここで変ったから歴史的なバンドになりえたのでしょう。
でも私の最も好きなのは1stです。
特にジェニージョーンズ。
凄いシンプルで単調で楽しい曲だけど
冷や汗が出るような、物凄い緊張感が伝わってくるのです。
43
2006/10/15 22:49
わーお!クラッシュが中三とは。凄すぎですよ!
確かにポップになって別のバンドのようですよね。私も1stが大好きです。
ジェニージョーンズのイントロこそパンクの原点な気がします。中三でこれは人格にもその後の成長にも影響するのではないでしょうか?
すごい・・
所長
2006/10/16 23:13
当時は本当に情報もレコードもなかったですね。新潟県ですから。MUSIC LIFE、ROKIN'ON、JAM、NEW MUSIC MAGAZINEとか呼んでましたね。
NHKのヤングジョッキー、渋谷さん・大貫さん
のDJで毎週楽しみにエアチェックしてました。当時のそのカセット、重ね録りや紛失も結構ありますが今では貴重な音源もあるかもしれないですね。
43
2006/10/20 21:09
その後高校中退し時期が若干ずれながら5人で(彼らも退学、中退)東京で就職。飲食店や理髪店とか。仕事も忙しかったけど(当時休みはどこも週1回)合間を縫ってロック喫茶(死語)や輸入版漁り、服漁り当時パンクファッションの店はホントになくて渋谷のハローとか赤富士とかアメ横。とにかくCLASHのファッションが好きでチャックだらけのズボンやシャツ、シムノンばりのズートスーツを求めてアメ横で発見したり(たしかRAKISHってタグでそれっぽいのやコンポラとかありました)
淡路町にBLACKっていうパンク専門の店が出来て
行ってみたら高い!Tシャツ1枚3500円位。
スージースー顔面プリントのやつだけ買いました。例のガーゼDESTROYのTシャツもたしかありましたね。
友人の一人はJAMのコンサート(当然初来日)で
裏口の人だかりを見つけ、なんと着ていたジャ
ケットにポールウエラーにサインしてもらいましたよ。私も行きたかった・・・
43
2006/10/20 21:12
ジャム時代でしかも初来日のポールのサインは絶対貴重品です、その後どうしたんでしょうね。ラジオや雑誌でパンクが取り上げられた時代に戻りたいです(笑)
所長
2006/10/21 22:12
その彼は今なぜか山梨在住でログハウスに住んでるとの事。2人の子供と奥さんと。彼と一緒にライブ行った奴はいまだに独り者。国立に住んでる。盆暮れに時々帰ってくる。
Stay Free をリアルタイムで聞いていたけど・・・ こんな俺たちちっとも想像していなかった。
結局俺たち普通の人間でしかなかったんだ。
でも家族っていいもんだぜ。
43
2006/10/22 21:37
律儀にコメントしてくれる所長さん。ありがとう。ここを覗くのが楽しみになります。
今度Televissionを紹介してあげて下さい。
実は前の携帯Venusを着メロにしてたんです。(今はSmokey Robinsonですが)
43
2006/10/22 22:02
Televissionですか、いつかやってみようかなと思ってましてそのままずっと来てました。
機会があれがやってみます。
所長
2006/10/22 23:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
THE CLASHの2ndアルバム 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる