1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS B級パンク市場

<<   作成日時 : 2006/07/07 22:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

所長:どうも、パンクスの皆さんこんにちは所長です。
レッド:レッド研究員です。
所長:あの私たちタダのパンク好きな馬鹿者です。
レッド:あっ僕はどっちかというと、パンクはあまり聴きませんので。
所長:今日横浜のHMVで本を買ったんだよ。これこれ。

画像

(うらさんの「うらブログ」でも紹介してますので是非読んでみてね♪)

レッド:へーイギリス?

所長:うん、イギリスのみ。

(パラパラとページをめくっている)

レッド:有名バンドのアルバムは全部出てる感じですかね?

所長:そうだね、マニアックなところも出てるしUKパンク本としては完璧かも。

レッド:「パンク天国」よりいい?

所長:う〜ん、当時、シングル一発で消えたりオムニバスに入ってた謎のバンド達物凄いのが居たというのを伝えたのがあの「パンク天国」だった、だから、あれを超えることは出来ないよ。

レッド:そうですよね。

所長:この本に出ているシングルだけのバンドも、「パンク天国」があったからこのように再びカラーで顔を出すことが出来てるのかも。

レッド:そうか。

所長:あの本が出たときは、「何だこのバンド達は?」と思って皆血眼になって探してた。結果、7インチの値段が高騰&日本に世界に類を見ない、ある意味イギリスよりもスゴイB級C級パンク市場が出来上がった。

レッド:ほうほう。

所長:日本の「B級パンク市場」が金になると分かった業界や当時の関係者は観た事も聴いたこともないようなB級パンクの復活来日初CD化未発表音源の発掘等、猛スピードで実現させたんだよ。存在が謎のバンドもどんどんCDで聴けるようにっていった。

レッド:今ではだいぶ落ち着きましたよね。

所長:そうだね、7インチも安くなったりしてね。

レッド:CDで手に入るし。

所長:この本では、今では有名になったB級パンクもしっかりと出てる。今となってはB級じゃなくなってるのかも。よく昔森脇さんが「ディスチャージを紹介してないパンクの本は嘘っぱちだ」みたいなの言ってたけど。今では「B級パンクを紹介してないパンク本は嘘っぱちな本」となるのかもね。

画像
よかったらクリックして下さい♪



パンクUKエディション
パンク UKエディション

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
所長さん、本買われたんですねっ!!
結構良かったでしょっ?(笑)
またまた自分のブログ紹介していただき
本当にありがとうございますっ!!
あっ、自分もパンク大好きな馬鹿者です(笑)

うら
2006/07/08 04:21
うらさんこんばんは。
良かったですよ!アルバムは殆んど出ていて、曲名、解説共に今後資料として使わせてもらいます。
ありがとうございました!
所長
2006/07/08 20:20
こんちは。
この本以前CD買いに行った時、僕も買いましたよ。しかし一ヶ月経つのにまだ最初のページしか読んでません...。
でも、所長の話聴くと、そのパンク天国って物がめちゃくちゃ気になりますね〜。今度探してみます。

昔はこういった本を、よく読んでいたのですが、今は殆ど読まなくなってしまいました。なんか書いてある事(表現)がどれも同じように思えてきて、文章からその音楽の良さが、いまいち伝わってこないと言うか...。
でも、所長の文章を読んでると、なんか良さそうだなぁ〜。買ってみようかなぁ〜って、思えるんですよね。パンクへの情熱と言うか、妙な勢いと言うかが伝わってきます。そして、それを一歩引いてふ〜んって聞いてるレッド隊員もいい味出してますね。(最初一人二役かと思ってましたが...。)では。
ケンタロ
2006/08/11 19:35
ケンタロさんこんばんは。
この本はそのうち役立つ・・そう考えて保管しておこうと考えています。
私も全てを読んだわけではないんですよ(笑)
気になるバンドが居たらその時目を通すてな感じですかね。
私のブログは文というか、自分勝手な感想ばっかで、本当はもっとカッコよく紹介したいんですけど・・
でも、褒めてもらうと嬉しいですね、これからもがんばろうと思います。これからもよろしくお願いします。
所長
2006/08/12 21:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
B級パンク市場 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる