1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS バズコックスを聴きましょう

<<   作成日時 : 2006/09/09 02:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

所長:お久しぶりです。今日はバズコックスだよ〜ん。

レッド:おっ!

所長:昔一回やった。

レッド:あ〜あ・・・

所長:スパイラル・スクラッチ。

レッド:あ〜あれか・・・

所長:「永遠不滅のポップチューン」帯より。
ではいってみよう!

●The Buzzcocks/Another Music In A Different Kitchen
画像



(「Fast Cars」が流れる)

レッドバズコックス!

所長バズコックス!ア〜イヘイト!バズコックス!!

レッドファスト、カーズはやっぱりバズコックスに聴こえますね(笑)

所長:うん、俺はいつもこのフレーズのとことをバズコックス!と口ずさむ。アイ・ヘイト・バズコックスのほうがパンクらしい歌詞の感じがするし。
初っ端からこの曲で飛ばしてくる最高の1stアルバム。その後歴史に名を残すバズコックス参上!みたいな・・・とにかくギターもドラムもヴォーカルもポップそのもの。

レッド:ですね。パンクが嫌いな人もバズコックスは好きじゃないかと・・・

所長:うん。



(「I Don't Mind」を聴く)

所長:超・超・超名曲!

レッド:所長からバズコックスを紹介してもらった時、この曲を聴いて泣きましたよ(笑)

所長:泣くんだ(笑)

レッド:泣きましたね。

所長:ソフトに入ってくるドラムに始まり、次のフレーズから、フゥ〜ウゥ〜ウゥ〜というバックのコーラスとか完璧!

レッド:アイアイアイア・アドマイ〜とかですよね。

所長:そこは、あんまり・・

レッド:ええ!?

所長:ヴォーカルとコーラスの掛け合いっていうのかな、たまらない。



(「I Don't Mind」の後半I even think you hate me〜という歌詞が流れてる)

レッド:ここですよね。

所長:ここ、ここ、ここから曲調が少し変化するんだけど、ほんとにこの辺はいいよ、上手く説明できないんだなこれが。



(「I Need」を聴く)

レッド:これも速いですね。

所長:うん、アニー♪アニー♪

レッド:はは。



(後半に入っているボーナストラックのライブ音源を聴く)

所長:おまけで、ライブも入ってるんだけど、「Breakdown」も突っ走ってるよ。

レッド:止まらない(笑)

所長:ホントだよ、いいなぁ〜バズコックスは。抱きしめたいね(笑)

レッド:ピートを?

所長:いや、ピートはマズイから、洒落になんない(笑)バズコックスという存在をだよ。



(「Whatever Happened To?(Live)」を聴く)

所長:これはスタジオ録音のよりいいと思う。元気いっぱいって感じで(笑)

レッド:ちょっとピートの音程がずれてる(笑)

所長:そうそう、その辺も俺は好き。すごくチープな感じがして。

レッド:下手ですよね。バネみたいなギターとか。

所長:これを下手といっていいのか。とにかくやってやろうっていう衝動を感じる。

レッド:なるほど・・・

所長:話変わるけど、カート・コバーンの功績も大きいと思う。
90年代カート・コバーンがしきりにバズコックスのことをメディアで褒めてて、ツアーで一緒にやってたよね。あれはバズコックスにとってデカかったと思う、知名度は上がった。

レッド:好かれたバンドは良かったけど、嫌われたバンドはことごとく消えていった(笑)

所長:うん、天才カート・コバーンも認めたバズコックスはハズレないと思う。名曲揃い。聴いたことがない人はベストから入るのがいいかも。

レッド:ベストの前半は泣きまくり。

所長:ホント泣くの?

レッド:ええ、これはマジ話です(笑)

最近よくこのyoutubeっていうのをよく観てます。Buzzcocks - What do I getのプロモ♪

http://www.youtube.com/watch?v=-EEPvXlTUnU&mode=related&search=Buzzcocks%20WhatdoIget



画像
よかったらクリックして下さい♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
誰がなんと言おうと『Buzzcocks』!!
先輩T「オイ、エトウ。バズコックスのボックス注文してやったから、明日までに買えよ!」 ...続きを見る
江東イズルの海賊レディオ!
2007/05/16 00:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはっ!
「I Don't Mind」ほんっとに名曲ですよね。
コーラスとか、あえて言うなら「パワーポップ」っぽいです。

>(「I Don't Mind」の後半I even think you hate me〜という歌詞が流れてる)

ここからウラで鳴ってるギターのメロディが泣けます。
カナ
2006/09/12 23:55
カナさんこんばんは。
最近なかなか更新ができないでいる所長です。
「I Don't Mind」の良さ分かってくれて嬉しいです。
確かに今となってはパワーポップになってしまうんでしょうね。ヴォーカルが代わってすぐにこんなにすごいアルバムを作ってしまうバズコックスは当時のパンクバンドの中でも真の実力があったバンドだと思います。
ピストルズのメンバーもマンチェスターに行った時、バズコックスだけは別格だったと言ってますね。彼らが褒めた数少ないパンクバンドです。
「I Don't Mind」の裏で鳴ってるギターのメロディ所長の心を鷲掴み!たまんないな〜バズコックス!
所長
2006/09/13 22:52
バズコックス大好きでした。
当時は日本盤がなかったですね。
彼らを始めて聞いたのはオムニバスで
オーガズムディクツとWHAI'D I GETでした。
最近無性に聞きたくなって(レコードしか持っていないので)ダウンロードしました。
一番好きな ハーモニーin my head
これ聞くと若かった頃が凄く懐かしく思い出されるのです。
GANG OF FOUR の dameged goods
もダウンロードしました。これも懐かしくて・・・
こっちも輸入盤しかなかったんです。
43
2006/10/15 23:01
43さんはじめまして。
当時は日本盤がなかったんですか!
リアルタイムでパンク世代ということですね。
羨ましいです。
貴重なご意見ありがとうございました。
バズコックスで若かりし頃を思い出す・・いいですね。
所長
2006/10/16 23:09
娘は15歳になり 
あの頃と今では日本においても音楽状況はあまりにも
違いますね。日本製の音楽も立派なサウンドになってますし。多種多様なスタイルが認められ
それを目指す若者が変人扱いも そんなには されていない。ただ私には 焼き直し と思えるものも一杯あります。そんな事話しても娘は聞いてくれませんが・・・
でも今も昔も そのスピリッツというか、若者のもつ純粋さっていう物は不変ですね。そしてそのサウンドは変ってもMUSICは 心に訴えてくるもの は同じですね。
43
2006/10/20 20:39
はじめまして、こんばんは!
バズコックスはわたしも大好きで、9・21のDuo Music Exchangeのライヴにも行って参りました。濃縮1時間ライヴ、メチャクチャ恰好よかったですよ。
「I Don't Mind」も「Ever Fallen in Love?」もやってました。それでは、また遊びにきますね。
エトウ
URL
2006/12/04 03:37
エトウさんはじめまして!
お返事が遅れてしまってごめんなさい。
ライブに行ってきたんですか、現在のバズコックスもカッコイイみたいですね。1時間ライブギッシリ詰まってそう・・「I Don't Mind」も「Ever Fallen in Love?」も聴いてみたいです。うらやましいです。あのメロディは不滅のメロディだと思います。
是非また来て下さい、待ってますよ!
所長
2006/12/12 23:42
>所長さま
お返事、ありがとうございます!
こちらのサイト、とっても気に入ってしまったので、ぜひわたしのブログにもリンクさせていただけないでしょうか?
「こんなブログを待っていた!!」
そんな感じです。

それから、もひとつお願いがあります。
どうかわたしを、研究員グリーンに加えていただけないでしょうか?
厚かましくて、すみません。
どうか匙を投げずに、これからもよろしくお願いします。
エトウ
URL
2006/12/14 23:37
エトウさんリンクもちろんオッケーです!
グリーンで良かったら全然構わないですよ(笑)
これからも宜しくお願いします。
所長
2006/12/16 23:36
>所長さま、こんばんは!
早速リンクさせていただきました。
ありがとうございます!
(今日からわたしもグリーン研究員♪)

で、これからイチ研究員として、わたしも日夜パンクロックについての研究をつづけてゆく次第ですが、バズコックスについての追記です。

『コンプリート・シングル・アンソロジー』に入っているライヴ版の『ISOLATION』が、わたしの隠れ名曲なのですが、所長さまの見解はいかがでしょう?

レッド研究員さまのご意見も含めて、おおいに興味アリです。
長くなってしまい、すみません。
また研究成果があがったらご報告しますね。では!

エトウ
URL
2006/12/17 01:00
エトウさんこんばんは。
す・すみません・・・『コンプリート・シングル・アンソロジー』これって持ってないんですけど(涙)
『ISOLATION』のライブで隠れ名曲と言われちゃ、聴いてみたいですね。
私もまだまだ研究不足です。
「グリーン研究員、更なる研究報告をまってます!」
所長
2006/12/17 22:29
>所長さま
リンクありがとうございました!
『ISOLATION』はバズコックスの旨味爆発!の曲なので、いつぞやの研究発表会のときにでも、わたしが鼻歌でご披露してさしあげましょう。
(そのときは眼鏡に白衣&ラヴァー・ソウルで参上します←バカ……)

なんちて、今でもフツーにタワーなどで買えますよ。
(3枚組み、わたしは中古で2500円で購入しました)

>更なる研究報告を……。
はーい!日々精進しま〜す♪
エトウ改めグリーン研究員
URL
2006/12/18 00:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バズコックスを聴きましょう 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる