1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 地獄に堕ちた野郎ども

<<   作成日時 : 2007/02/12 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

今日はダムドの1stです。昔1stの内容は紹介しています。

ダムドは本物のパンクバンド

今日は紙ジャケCDだよ〜ん。


●DAMNED/DAMNED DAMNED DAMNED
画像


所長:これこれ!紙ジャケCDなんだけど、英国初回プレス盤限定2000枚のが紙ジャケで復刻!パンク史上最も皆が待ち焦がれていた、マニアにはたまらないジャケット。

レッド:おお!!手に入れたんですね。

所長:これはたまらないよ、こんなにも完成されたアルバムデザインはないのでは?

レッド:これが噂のステッカージャケですか!

所長:目立つ為にステッカーを貼ったてやつ。剥がすとクリームを塗りたぐった奴らが現れる(笑)


レッド:いいっすね〜

所長:この初回プレスは楽しさ満載なんだよ(笑)

レッド:はいはい。

所長:アルバムは1977年2月18日に発表された。

レッド:おっしゃー!

所長:そんで!

レッド:そんで?

所長:これはイギリスで初めてのパンクアルバムなんだよ。

レッド:さすがダムド!

所長:さすが、スティッフ!

レッド:で?で?

所長:この裏の写真がたまらんですよ(笑)
画像


レッド:出ました!エディー!!!

所長:はい!エディ&ザ・ホッド・ロッズ!!ご協力ありがとうございます!いや〜この裏の写真がエディ&ザ・ホッド・ロッズになっちゃてんだよね。しかも、このエディ&ザ・ホッド・ロッズの写真がまた人をおちょくった様な格好してて(笑)


画像


レッド:すごいですね〜考えられない(笑)

所長:しかも、ワザとなんだよ、話題性を考えてワザと使ったんだよ。見て見て、エディ&ザ・ホッド・ロッズの写真の上に「これはレコード会社のミスで次回プレスからは修正します」と(英語苦手なんでライナーの訳を使用してます)
画像


レッド:さすが、ダムド(笑)

所長:ホントさすがダムドだよ。この戦略は正にパンクでしょう。

画像

所長:DOLL 2002年12月号ラット・スキャビーズのインタビューによるとダムドはこのアルバムを1週間足らずでレコーディングして、レコード会社は2000枚売ればその費用が回収できると考えた。そこで、後にコレクターズアイテムになると分かっていて裏の写真をミス・プリントのようにして発売。早く売り切ろうとしたらしい。(DOLL 2002年12月号 RAT SCABIES インタビューより抜粋)

レッド:うまいですね〜

所長:あとさぁ〜右の方に「このレコードは低いヴォリュームでやかましくプレイするように作られています」だってさぁ。こんなに小細工入れられたら降参ですよ(笑)

レッド:ある意味芸術作品に感じますね(笑)

所長:そうだね。中の中心に書いてある「世界中で最も融通のきくレコードレーベル」は以前紹介したよね。

レッド:「ニート・ニート・ニート」でやりましたね。
ダムドのニート ニート ニート

画像

所長:これCDだと白い部分にダムドと書いてあるけど、多分当時は黒い部分にSTIFF RECORDSって書いてあったと思う。

レッド:でしょうね。


所長:これにディスク・ユニオンは日本盤の当時のも付けてくれて。
画像


レッド:いいですね〜

所長:皆さんこれは買いです。マストですよ、宝物になりますので。そんで友達に自慢しましょう(笑)


画像
よかったらクリックして下さい♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
10代の爆走〜EDDIE AND THE HOTRODS
久方ぶりの早上がりの夕刻。 何やら春めいた街並みを、わたくしエトウはうきうきと散策しておりました。 「やっぱり春物のワンピース欲しいなぁ。買っちゃおうかなぁ?」 なぁんて、どぉでもいいコトを考えながら。 ...続きを見る
江東イズルの海賊レディオ!
2007/03/07 00:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今日、これタワレコで見ましたよー。買います!裏ジャケはダムドじゃないんですか。なんだ、それ!ですね。
ここのところ当時のパンクが再評価されているようで、うれしい限りです。
たく
2007/02/12 01:09
たくさんこんばんは。
買った方がいいですよ(笑)宝物になります。眺めてて飽きないんですよ。特に裏の写真が面白すぎます。
所長
2007/02/12 21:59
所長さま、こんばんは!
ダムド大好きっ子のグリーンですが、おんなじくらいホット・ロッズも大好きです!
(小説のネタにもしてしまいました)

……それにしても、なんですかねぇ。このポーズ。
ピグモン?キョンシー?
ホット・ロッズのバカジャケットは、5人で一台のバイクに無理やり乗っかってるヤツが好きです。
眼福、眼福……。
グリーン研究員<エトウ>
URL
2007/02/12 23:15
所長さん、お久しぶりです!
たった今、買っちゃいました(笑)。所長さんにアフィリエイトをプレゼント!

ダムドのファーストは、16年前に買ったデーモンレコードの輸入盤CDをずっと愛聴してきましたが、なんか盤面が茶色く変色してきちゃって(笑)。買い直したいと思ってたら、これは決定版ですね。無くなる前に買えてよかったです。ありがとうございます。

届くのが楽しみ、楽しみ。
カナ
2007/02/13 01:43
グリーン研究員<エトウ>さんどうもです。
いや〜この裏の写真はある意味パンクなポーズです(笑)この写真、このアルバム用に撮った感じがしないでもない・・・
「残念でした!ダムドじゃありませんよ〜」と伝えてるようなポーズですね(笑)
ホッド・ロッズのそのバカジャケも見てみたいですね。
所長
2007/02/13 21:58
カナさんお久しぶりです!
そうそう、買って正解だと思いますよ。マジで眺めてて飽きません(笑)
当時のニオイと空気がこのジャケから・・・ってマジマジと眺めてます(バカ丸出し)
裏じゃけのクレジットの文字「THANKS TO NO ONE」とか「THE DAMNED ARE ADVANCEDALE ARTISTS」とかなんか面白いです。
16年前のデーモンのだったらこの新デジタル・リマスタリングでぶっ飛んで下さい(笑)
私は「I Feel Alright」のバリバリしたぶち壊れたギターとドラムのサウンドを爆音で聴いて、ぶっ飛んでます!こいつらやっぱ半端じゃないですよ(笑)
所長
2007/02/13 22:15
所長さま
遅ればせながら、ホットロッズに関しての研究レポートをアップしましたので、TBさせていただきました。
うまく乗っかればよいのですが?
よろしくお願い申しあげます。
グリーン研究員<エトウ>
URL
2007/03/07 00:10
グリーン研究員<エトウ>さんこんばんは。
研究ご苦労様です!
それでは研究成果を読みに行きま〜す。
所長
2007/03/07 23:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地獄に堕ちた野郎ども 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる