1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 刺すようなギター!Back To Front Vol.1

<<   作成日時 : 2007/02/25 01:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

10年以上前からB級、C級〜Z級?パンクの発掘が始まり、一時期EPの値段が爆発しました。

パンクって刹那的初期衝動に重きを置いてるところから、やっぱ1stEP(所謂シングル)や1stアルバムにこそパワーが詰まってます。「高価な楽器と金のかかるスタジオで最高の機材で録音したらロックスターと同じだ!」←こんなスローガンがパンクの始まりでしょ?チープでクソみたいな音源こそパンクな訳ですよ。

そんでもって、ロンドンときたら子供の頃からビートルズを耳にしていたせいかメロディが埋め込まれちゃってんですよね。これがまたB級、C級パンクの人気の秘訣。

世界中で結成されたパンクバンドに初めて目を付け出したのが、この「Back To Front 」シリーズや「KILLED BY DEATH」シリーズなんですね。

●V.A/Back To Front Vol.1
画像



ここに入ってるバンドは世界中のガサつでチープで、とてつもなくカッコイイバンドやとてつもなく泣けたり、高揚させるメロディのバンド。
もちろんアルバムを出すどころかシングルだって一枚のみ、そんなのばっかです。

刺すようなギター!噛み付くようなヴォーカル!胸に突き刺さるメロディー!

いくら長年音楽に携わってても、おじさん達にはできないだろうなぁ〜


画像
よかったらクリックして下さい♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
最近、更新のペースが早くなってるみたいでファンとしては嬉しい限りです。

>ロンドンときたら子供の頃からビートルズを耳にしていたせいかメロディが埋め込まれちゃってんですよね。

この意見、初耳なんですけど確かにそうですね。
何だかんだ過去のバンドの偉大さが後世に影響いってるんですね。

所長さんに影響うけてブログ作ったんで近々貼るかもしれません・・・w
ジェレミー
2007/02/27 01:01
ジェレミーさんお久しぶりです。
いつも読んでいただきありがとうございます。
当時の特にロンドンパンクはメロディが抜群に良かったと思います。何だかんだ言って過去の音楽に影響されてたんですね。ツッパって中指立ててもビートルズやストーンズにいくら噛み付いても敵わないのは心の底で分かってたと思います。

ところでブログできたら教えて下さいね、待ってます。
所長
2007/02/27 23:15
あちこちにすみません。
ジャケットのヒト「こんなカオしなくても……」と思い、まじまじとみてしまいました。
いきなりこっから入るヒトって、いるのでしょうか?
グリーン研究員〈エトウ〉
2007/02/27 23:50
この人12歳なんですって!私はよく知りませんがこの後ハードコアの重鎮になるそうです。
このアルバムから入る人はいないかなぁ。
所長
2007/02/28 22:15
こんにちは。これ大好きです。何と言っても、これから70'sPUNKにはまりましたからね。毎月チョコチョコ買ってこの辺も結構増えましたが、未だにピストルズもクラッシュもアルバム1枚も持ってないんですよね・・・。

もともと、グリーンデイから始まりNoFXとかも聴いてましたが、SKACORE辺りが好きで、その日もSKAのCDを買いにユニオンに行ったんですが、店内入って、流れていたこのCDにやられ、BACK TO FRONT1枚だけを買い、そそくさと帰宅し・・・。それが一年位前ですかねぇ。
それ以来70'sPUNK/POWERPOPしか買ってませんよ。ちょうど直ぐにココと出会えたのが幸運でした。

月一の新宿に行く日は、必ず帰りにユニオンよって前の晩にココでチェックしたCDを買うのがお決まりです。
んで、明日が月一の新宿に行く日なので、明日は何を買って来ようか・・・。買ったらまた来ます!


今月のユニオン買出しCDの中のスティッフリトルフィンガーズにやられ、5枚ほど買ったんですが、狂ったようにこのアルバムばかり聴いてます、、、サスッ!サスッ!サスッ!
ケンタロ
2007/02/28 23:32
ケンタロさんお久しぶりです。
うれしいなぁ〜このブログを読んでいただいてチェックして購入してるなんて。
ちょっと涙が・・・
いろいろ音楽聴いたり、環境が変わったり、年を取ったりしてパンクロックを卒業する人も正直沢山います。
そしてまた次の世代へ
そういう橋渡しが少しでもできたらといつも思ってます。
買ったらまた教えて下さい。

所長
2007/02/28 23:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
刺すようなギター!Back To Front Vol.1  1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる