1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS ノー・モア・ビートルズ

<<   作成日時 : 2005/10/10 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今日はまたまたアンチ・ビートルズを歌ったバンドです。

●SATAN’S RATS

所長(以下所):伝説のバンドの1つですよ!
レッド研究員(以下レ):なんでですか?(ちょっとわざとらしく)

所:サタンズ・ラッツといえば情報が少なくてカッコイイシングルを3枚出していただけだったんだよ。
レ:へー

所:そんでオリジナルが手に入らないというパターン、超高いんだよね。俺正直売ってんの見たことないかも・・・
レ:へー

所:3枚目の「YOU MAKE ME SICK」が有名です。これ、これ(「YOU MAKE ME SICK」が流れている)

レ:んーまあまあかな。
所:おー!!お前初期パンクファンを敵に回したぞ(笑)
レ:これ最高(笑)
所:はは(笑) いや別にいいんだけどさ、俺もこれより他の方が好きだもん。
レ:よかった(笑)

所:このバンドはさぁ、湿ってるんだよ、ロンドン特有のあの湿ったサウンド。それがまたいいんだよね。
レ:ですね、湿ってるのよく分かります。

所:キヤッチーで湿って、ロンドンパンクのいい味出してると思う。ちなみに3枚目の「YOU MAKE ME SICK」ドクター・フィールグッドのプロデューサーヴィック・メイル。
レ:あっそうなんですか、パブの匂いも少し感じますよね。
所:うん、確かに感じる。そんで「YEAR OF THE RATS」って曲がノー・モア・ビートルズって叫んでんだよ。(「YEAR OF THE RATS」が流れる)

レ:おーこれですか、ホントだ言ってますね(笑)
所:結構カッコいいでしょ?
レ:そうですね、でも多いですね、この時代アンチ・ビートルズ歌ってんの。
所:多いね。でもホントは皆影響されてんだよね(笑)当時のロンドンパンクはいくら悪そうにしててもポップでキャッチーなとこがあるんだよね、これは幼い頃からビートルズやストーンズを自然に耳にしてたからだと思う。
レ:イギリスの音楽全体がそうかも・・・

所:当時はアンチ・ビートルズがオシャレな考えで、ブリット・ポップの時はビートルズを崇拝することがオシャレな考えだったよね。
レ:ブリット・ポップの時はみんな「ビートルズが好き」って言ってましたね(笑)
所:ほんと異常なくらい言ってた(笑)  俺達も言ってた(笑)

所:今はサタンズ・ラッツの曲CDで全部聴けるんだけど、その中の未発表曲、カバーなんだけど「LADY IS A TRAMP」が抜群にカッコいいです。最後の方はヤケクソになって歌い疲れています(笑)


画像
よかったらクリックして下さい♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも初めまして、ポールと言います。
いつも楽しく見させていただいています。
私も初期ロンドンパンク大好きです。(知識は所長様ほどではないですが…)
さて所長様、ひとつお聞きしたいことがあります。
ロンドンSSの音源は存在し、入手できるのでしょうか?
Clash,Damned,Boys、どれも大好きなのですが、
この3バンドの共通キーワードであるロンドンSS、
どうしても気になるのですが、確証の持てる情報がないのです。
もしご存知でしたら、御教授ください。
よろしくお願いします。
P.S. SATAN'S RATS良さげですね。買います(^_^)
ポール
2005/10/11 17:22
ポールさんはじめまして!
ロンドンSSの音源はおそらく存在しません。
一応記事として載せてみました。読んでみて下さい。
所長
2005/10/11 20:44
あわわわ…
記事まで書いていただき本当にありがとうございます。
早速読みますね。
ポール
2005/10/11 21:09
ポールさんすみません。コメント欄で書くと長くなってしまうので、勝手に記事にしてしまいました。
また遊びに来てください!
所長
2005/10/11 23:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ノー・モア・ビートルズ 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる