1977パンクロック研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドンじゃないけど・・スティッフ・リトル・フィンガーズ

<<   作成日時 : 2006/09/18 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

どうもこんばんは。
今日はサス!サスッ!サスッ!サスッ!サスッ!サスッ!サスッ!
のバンドだよ〜

●Stiff Little Fingers/Inflammable Material
画像


所長:皆さんすみませんね〜全然更新できていません。

レッド:なにしてんすか?

所長:ええ、言い訳はしません・・

レッド:忙しい?

所長:無茶苦茶忙しいと言いたいけど・・

レッド:大変そうですよね。

所長:今日はね、スティッフ・リトル・フィンガーズ。

レッド:このバンドまだ取り上げてなかったんですよね。

所長:そうなんだよ。そんじゃー今日も元気にいってみよう!!



(「Suspect Device」のイントロが流れる)

所長:はい、来ました(笑)

レッド:典型的なパンクギター(笑)

所長:これぞアイルランドだけど、ロンドンパンク直下型ギター!

レッド:はは。

所長:もともと、ハード・ロックのバンドだったんだけど、パンクに影響されて、パンクバンド始めたんだよ。

レッド:へー

所長:クラッシュの影響もろだね。クラッシュよりパンクしてやるぜと思ったらこんな音になんだろうな。

レッド:最初、行き過ぎなぐらいパンクな音だと思いましたよ。

所長:このサス!サスッ!サスッ!サスッ!というところなんて、もう最高。

レッド:僕はちょっと噴出しました、何言ってるかわかんないし(笑)

所長:俺はカッコイイと思う。

レッド:そう?



(「Wasted Life」を聴く)

所長:唾飛んできそう。

レッド:ヴォーカルがだみ声で、ジョー・ストラマーよりすごい。

所長:ジョーのはもっとセンスがあるね。

レッド:スティッフ・リトル・フィンガーズにはない?

所長:あるけど、ジョーの方がいい。

レッド:う〜ん、それはタダ単に所長の好みでは・・



(「Barbed Wire Love」)

所長:パァ〜プワ〜ユ〜♪

レッド:この曲好きです。

所長:俺も、ソフトな感じが。最後の方ビーチボーイズみたいなポップソングになって、またパッパッパッパプワユ〜♪

レッド:手拍子はあるし。

所長:これはポップソングだよ。最高のパンクポップソング、名曲。



(「White Noise」を聴く)

所長:これは速くてカッコイイね。

レッド:はい。

所長:「チャ」「チュ」「チョ」とかを強調して巻いてて1977だよ。



(「Breakout」を聴く)

所長:一本調子で、特に過激でもなく進む。

レッド:はい。

所長:でもね、これが大好きなんだよね。

レッド:ほう。



(「Rough Trade」を聴く)

所長:これは名曲だよ。

レッド:大好きです。

所長:曲の構成もしっかりできてて、上手い!

レッド:ホントこれはすごいいい。

所長:素晴らしいよね。全体にだけど、当時のパンクのいいとこ全部持ってちゃってる。ハード・ロックやってたからテクも曲の作り方も全部上手い。

レッド:名曲ばっかりですね。

所長:しょうがないよ、スティッフ・リトル・フィンガーズだぜ。

レッド:それって説明になってない・・・

所長:しょうがないんだよ。スティッフ・リトル・フィンガーズだから。名曲ばっかで当たり前。

レッド:はぁ・・


このあとボブ・マーリーのカヴァーとかやってるんですけど、それも含めて素晴らしいバンドです。パンクというモノをを上手く表現したバンドだと思います。


画像
よかったらクリックして下さい♪


Inflammable Material
Inflammable Material

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
Stiff Little Fingers大好きです!!

>スティッフ・リトル・フィンガーズだから。
これだけで立派な説明になっちゃうのがこのバンドのすごいところですよね。
メロディ的には初期パンクだけどヴォーカルはハードコアでも通用しそうだし万人ウケすると思います。

オレはこのアルバムだとAlternative Ulsterと78 Rpmが好きです!!
ジェレミー
2006/09/18 10:58
はじめまして。スティフがでたので思わず書き込んでしまいました!
スティフは初期パンクの中で3本の指に入るくらい好きです。僕は若造なので、ピストルズやクラッシュを聞いていても自分が思うパンクには当てはまらないのです(ファッションや態度のパンクではなく楽曲だけの話です)。しかし、スティフは聞いたときに、これだ!!と感じました。初期パンクの荒々しさのなかにもポップな要素が混じっている。ポップだけどパワーポップという感じはまったくしない、やっぱりパンクなんです!3曲目の「Here We Are Nowhere」に全てが詰まっていると思います。あと「Barbeb Wire Love」のコーラス最高です。僕の個人的な見解なんですが、今で言うメロコアの元祖ではないかな〜と勝手に思っています。
長々と失礼しました。最後に所長さんにはぜひPINK SPIDERSという新人バンドを聞いてもらいたい!YOU TUBEでも見れるんで。
マニトバ
2006/09/18 13:33
お久しぶりです。
「・・・サスッ、サスッ、サスッ、サスッ、サスペクトディバアーーーーイス!!」
異常なかっこよさですよね。
まさにパンク・アンセムです。
たく
2006/09/18 14:43
どうも、お久しぶりです。実は昨日までイギリスに留学していたんですが、中古のCD屋さんでたまたまライブ盤を見つけて、向こうでガンガン聴いてました。「あ、これ吉野さん(イースタンユース)が勧めてたやつだー買ってみよー」なんてミーハー丸出しで手を出したのに、またやられました。案外ミーハー精神が出会いを作るのかなーなんて思ったりしましたw
サーキー
2006/09/18 22:39
所長さん、ご無沙汰っす。
スティッフ・リトル・フィンガーズは本当に好きな
バンドの1つです。なかでもこの1stを初めて
聴いた時はすごい衝撃でした(笑)本当に名盤ですねっ!!自分も最近忙しすぎてブログ更新できませんが
そのうち復活してみますっ(笑)
うら
2006/09/19 22:20
ジェレミーさんお久しぶりです。
確かに、初期パンク丸出しだけどヴォーカルはハードコアでも通用しそう(笑)やり過ぎなぐらい初期パンクむき出しで全ての曲が基本的にはメロディアス。こんなバンドあまりありませんよね。そうそう、Alternative Ulsterは絶対に外せないです。セカンドもまたいいんだよな〜
所長
2006/09/19 23:42
マニトバさんはじめまして。
なるほど!ある意味ピストルズやクラッシュよりパンクを分かりやすく表現したバンドかもしれませんね。ポップなんですよ確かに、だけどどう聴いてもやっぱり超パンク!なんなんでしょうね〜このバンド。
メロコアの元祖ですか、新説で面白い・・当たってるかも。
PINK SPIDERS観ました。このバンドはまだメジャーではないんですかね?LAのディッキーズみたいな格好して、爆音ギター!音割れちゃってるとこなんか生生しくてカッコよすぎ!紹介していただいてありがとうございました。
所長
2006/09/19 23:51
たくさんこんばんは。
>「サスペクトディバアーーーーイス!!」
初っ端のこの曲の勢い凄いですよね。「お前らかかって来いよ!」てな勢い。
「さっ!さっ!さっ!さっ!さっ!さっ!さあ さあ飛び出そうぜ!」これ知ってますか?我らが日本のアナーキーの「Suspect Device」のカヴァーというかパロディになるのかな?「333」という曲です。歌詞の内容は時代を感じるけど、当時この曲をカヴァーしたのはナイスセンス!

所長
2006/09/20 00:07
うらさんお久しぶりです!
うらさんスティッフ・リトル・フィンガーズすきでしたよね。
私は今の彼らはよく知らないんですが、当時このアルバムに詰まった勢いはその後の彼らには超えられないのでは?紛れもないパンク名盤の一枚ですね。
パンクバンドは1stが一番いいのが多いですけど、このアルバムはそれを顕著に表してると思います。だって音が爆発して、はみ出してますもの(笑)
所長
2006/09/20 00:14
えええ!!サーキーさんイギリスに留学してたんですか!!!イギリスの中古CD屋熱そうですね!行ってみたいですよ。うらやましい。
ミーハー精神は重要です(笑)
私も実はミーハーなんでです。誰々が聴いてたからって聴いてみて最高の出会いがあったりしますよね。
雑誌を読みあさって、これも聴いてみたい、あっこれもいいなとか。私のパンクの出会いだってそうでしたよ。イースタンユースの紹介ならかなりニクイ選出をしたりするのでは?参考になると思うな〜
所長
2006/09/20 00:21
シークレットライブを行ってきましたが新宿ね、ベースのピックが俺の所へ思わずざまぁーみやがれと叫びました。
mtr
2011/05/11 14:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロンドンじゃないけど・・スティッフ・リトル・フィンガーズ 1977パンクロック研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる